競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカードを後世に残す活動をしています。

思い出の1枚

今、1枚のCDを見つめている
ビーバップハイスクールのサントラだ
よくもまあ、こんなサントラを当時定価で買ったなあと
確か中学生の頃だったかな

学校中、主人公のトオルとヒロシに憧れた少年がたくさんいた
その当時わたしは丸坊主の野球少年だった
汗と涙と砂ぼこりにまみれて夜な夜な白球を追いかけていたのだ
こんな少年だったが、家に帰ればクラシックばかり聞いていた
丸いちゃぶ台に、ごはんとみそ汁、そして納豆と漬物
毎晩、同じようなメニューだ
そして、母に頼むんだ

「バッハの小フーガ ト短調かけてよ!
それ聞きながらじゃないと納豆がまずくなるよ!」
そして、母がレコードをかけてくれるのだ
そしてときより、箸で指揮者の真似をするのが日課だった

だが、しかし!
半年後、野球を辞めてリーゼントにしていた
もちろん夕食時は、音楽をかける
「ママ~、ビーバップハイスクール高校与太郎哀歌(エレジー)
6曲目 ビーバップパラダイスかけてよ!
それを聞かなきゃ宴は始まらんのじゃ~」って

それにしても、仲村トオルが俳優として活躍してるのは大変嬉しい
明日、車で聞こうかな(笑)