競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカードを後世に残す活動をしています。

相馬市にいる同志

友情立てれば仁義が立つ、意地を通せば血の海地獄
こんばんは、林家珍平です!
まあ冗談はさておき、この人のつらぬきの精神は凄いと思う。
この人流の、つらぬきの美学だろうね。
 
是非、相馬市長様
コメントください。
 
 
 緊迫した状況が続く東京電力福島第1原子力発電所から約45キロの距離にある福島県相馬市の立谷秀清市長(59)が、東日本大震災の発生以来中断していたメールマガジンの配信を再開した。放射能への不安が市民に広がっていることを伝える一方、地震津波で犠牲になった市民や消防団員への「償い」として郷土の再建を約束。「市民とともにこの相馬市を離れるつもりはない」とつづり、見えない恐怖におびえる市民の不安を払拭するように、復興に向けた決意を示した。