競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカードを後世に残す活動をしています。

その男 危険な黒鷲

危険だったんだよな
みんな距離が長いって無印にしてたけど
まさか、最後方からすっ飛んでくるとは
ゴール前、開いた口が塞がらない以前に、口を開くことすらできなかった

横山典弘の捨て身の騎乗だった
インタビューでも馬の力を信じた乗り方が出来なかったと頭を下げた

夕暮れ時、額の汗を拭うことも忘れ、背中を丸めうなだれる友と二人
そして祝杯を上げる金子真人オーナー
この男 ブラックホーク 
栄光、掴みまっせ~!