競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカードを後世に残す活動をしています。

メジロ 北野代表 涙の会見

ひとつの時代を築いた名門牧場が涙のお別れだ‐。解散することが明らかになった、日本有数のオーナーブリーダーであるメジロ牧場。同場の北野雄二代表取締役が28日、都内のJRA六本木事務所で記者会見を開いた。

 「開場以来、オーナーブリーダーとして1頭の馬も売却せず、生産・育成にまい進してまいりました。しかし、競馬で勝つこと以外に収入源がないメジロ牧場にとりましては、90年代のように調子の良いときは良かったのですが、そうでないときの経営は大変なものがありました」とかみしめるように文章を読み上げた。会見場を後にする際には、長らく続いた“メジロ”とのお別れに自然と目を潤ませた。

メジロライアン、マックイーン、パーマー、たくさんいて思い出せない馬もいるが、感動の数だけ金使ったな。

ありがとう、メジロ軍団!