競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカードを後世に残す活動をしています。

JRA 競馬 1年以上勝ち星のなかった馬のG1勝ち

G1の舞台で久しぶりに勝ち星を挙げた馬を調べてみた。

1993年からの前半期G1のみ。

 

サンライズバッカス

2005年10月29日武蔵野Sから連敗モード突入

2007年2月18日フェブラリーSで約2年半ぶりの勝ち星。

 

 

ダンスインザムード

2004年4月11日桜花賞から連敗モード突入

2006年5月14日ヴィクトリアマイルで約2年ぶりの勝ち星。

 

 

コイウタ

2006年2月18日デイリー杯クイーンカップから連敗モード突入

2007年5月13日ヴィクトリアマイルで約1年3ヶ月ぶりの勝ち星

 

 

ブラックホーク

2000年2月27日阪急杯から連敗モード突入

2001年6月3日安田記念で約1年3ヶ月ぶりの勝ち星

 

 

ツルマルボーイ

2002年5月25日金鯱賞から連敗モード突入

2004年6月6日安田記念で約2年ぶりの勝ち星

 

ダンツフレーム

2001年2月24日アーリントンCから連敗モード突入

2002年6月23日宝塚記念で約1年3ヶ月ぶりの勝ち星

 

やはり、長い期間勝てずにいる馬がG1を勝つのは相当難しいようだ。

予想で困ったら本命にはせず、抑えにまわすぐらいがよいのかもしれない。