競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカードを後世に残す活動をしています。

ルーラーシップの鞍上 横山典弘 宝塚記念

スポニチアネックス 6月2日(木)7時2分配信

金鯱賞を制したルーラーシップ(牡4=角居)の次走・宝塚記念の鞍上が横山典になることが、馬主・サンデーレーシングのホームページ上で発表された。金鯱賞でコンビを組んだ福永がトゥザグローリーに騎乗するため。横山典は昨年のプリンシパルSで同馬に騎乗して、2着に4馬身差の圧勝を飾っている。

福永も悩んだんだろうな。

どっちもいい馬だし勝てるチャンスがある馬だもんね。