競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカードを後世に残す活動をしています。

フェブラリーステークスプレイバック グルメフロンティア

まさかまさかのグルメフロンティア

芝も走るがダートも走る。

この手の馬を予想に取り込むのが非常に難しい。

ダート勝ちはあるものの他の砂のエキスパートと比べると軸にしにくいのだ。

前走の中山金杯勝ちで砂より芝適性のほうが高い。大方の予想はこうだった。

天皇賞秋5着、芝重賞でも何度も好走し完全に芝馬だと誰もが思った。

グルメフロンティアの人気は6番人気と低評価だったがまさかまさかの大金星。

内枠を見方に岡部幸雄の好騎乗が光った一戦でもあった。