競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカードを後世に残す活動をしています。

2019 秋の東京競馬開催前日

春競馬が終わり少し寂しい思いを抱きながら夏競馬に突入しました。

その夏もあっという間に過ぎ去り秋がやってきました。

先週は中山競馬場スプリンターズステークスが行われました。

入場者数を調べたところ4万人ほどだったんですね・・・。

ただネット投票の利用者が多いので入場者が少ないのは仕方ないことなのかもしれませんがちょっと寂しい数字ですね。

 

先々週のブログ記事であるミュージシャンの記事を書きました。

その音楽家のお父様が膵臓がんを患っておりましてあまり先が長くないようです。

そのお父様は私の友人でもあり今まで何度も一緒に競馬場で遊んだ競馬仲間です。

蛯名正義騎手にダービーを勝たせたい。

今も同じ気持ちを持っているのですが、蛯名騎手は調教師の免許を取得するそうで

おそらく近い将来ステッキを置く事になると思います。

 

長文になりましたが、ひとつ言いたいことは競馬とは人生そのものである。

今年も東京秋の競馬を楽しませてもらいたい。

命ある限り。

そう思っております。

皆様、楽しみましょうね。

馬券がハズレても痛くないほどに。