競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカードを後世に残す活動をしています。

まねき馬倶楽部を知らない世代

まねき馬の菓子がコンビニに並ぶようになったのが95年で当時まだフェブラリーSがG1でなかったような記憶があります。

女子高生はルーズソックス、サラリーマンはルーズセックス、バブルが弾けたとはいえ実感がありませんでした。

大量にまねき馬スナックを買い込み、中に入ってるスナックの粉と油にまみれたカードを取り出すのが至福の時間でした。

ティッシュで綺麗に拭き取ってましたが、困ったのがティッシュの浪費量。

1週間で3箱は使っていました。
なんせ週に200袋近く菓子を買ってましたから。
カード200枚をシコシコ拭くわけです。
途中休憩入れて及川奈央さんや飯島愛さんでシコシコ。

当時、同居してた彼女にもよく手伝ってもらいました。
お菓子を食べてもらい、カードを拭いてもらい、そんな彼女とは別れてしまったけど、後にAVデビューするとは。

酸いも甘いも人生。

今日、明日、競馬!

元気に!楽しく!お過ごしください。