競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカードを後世に残す活動をしています。

新潟記念 ひらめき予想

出走表を見て今年も難解なレースだなと思いながら昨夜床についた。
今朝は窓越しで曇り空を見ながらあの出来事が脳裏をよぎった。

今から20年ほど前、喜多方ラーメンで有名な福島県喜多方市に旅行をした時の出来事だ。
駅前に観光客を乗せる馬車がおり、サラブレッドとは全く違う道産子のようなずんぐりむんかぐりの太い脚の馬がいた。
とても可愛らしく私は一目惚れした。

喜多方の宿に泊まり翌日は新潟競馬場に行くプランを立てた。
次の朝、駅前の馬に会いに向かい頭を撫で新潟へ。

初めての新潟競馬場にテンションが上がった。
馬券を的中させることは二の次に施設全体を歩き身体全体で新潟競馬場に来ているという喜びを噛みしめた。

メインレースは新潟記念だ。
迷わずオフサイドトラップ単勝で勝負した。

帰りの車中、旅費以上に増えた金を数えながら喜多方市に戻るように運転手に告げた。
もう一泊して明日帰ることにしたのだ。

翌日の朝、駅前の一目惚れした馬の頭を撫でに行き別れを告げた。

その年の天皇賞秋はオフサイドトラップが優勝した。
夏に新潟で会い、秋に東京で会ったわけだ。

オフサイドトラップステイゴールドで決まった馬連万馬券となった。
断然の一番人気のサイレンススズカが故障したからだ。
後味の悪いレースとなったが新潟記念を制した異例のローテーションで天皇賞までをも勝ち取っり嬉しい気持ちも湧いた。

喜多方旅行中の運転手はそれを機に福島に住み幸せな暮らしを過ごしていたわけだが、2011年の福島原発事故の除染作業中に突如具合が悪くなり亡くなった。
お笑い芸人ナダルが好きだった運転手さんに敬意を込めて、新潟記念はザダルから勝負します。