競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカード、トレーディングカード、マニアが喜ぶネタや珍品も紹介してます。

凱旋門賞を終えて

日本から4頭挑戦した今年の凱旋門賞はちょっと残念な結果になりました。

天候も悪くレース前に馬に無理させず終わらせようとオーナーとジョッキー達は話あったのかな。

過去の凱旋門賞に挑戦した馬たちのように一生懸命戦って負けたなら納得いくのですが何だかつまらないレースでした。

もちろん馬のために無理をさせないのはわかるんですが。

不完全燃焼で終わった4頭、日本のG1レースを盛り上げてくれる事を願っています。

 

江田照男に物申す 第2段

本日の最終レース、またやっちゃいましたね。

調教師からの指示なのか不可解な敗戦。

Twitterで話題になっているのでブログにも炎上内容を書いておきます。

 

この馬は差しタイプなので中山1200mは展開の助けがかなり必要なのですが、今回内枠を引いたためにある程度は前につけると思いきや出遅れからの押して引っ掛かり前がふさがりどぼん。

 

まあ馬券を買うほうも江田がどんなジョッキーか考えて買いましょう。

 

オールドファンなら穴男といえば江田。

 

次回人気落ちならバシッと勝負しようかな。

 

ヤラセレースにも見えますが今回は違うんじゃないかな。

 

 

ツインターボが勝った あの日のオールカマー

ツインターボがまんまと逃げ切ったあの日はウハウハな1日だった。

オールカマーも最終レースも的中させ財布の中がパンパンに。

中山競馬場を後にし友人たちと上野に向かった。

向かうはモツ屋の大統領、店内は日曜日の夜だけに満席。

仕方なく他の店に行くことにしたのだが友人の1人がコンビニで酒を買って不忍池で飲もうと言い出した。

少し肌寒く気がのらなかったが一時間ほどして大盛り上がり。

なんと知り合いのソープ嬢一同とバッタリ。

後藤久美子に似た長い黒髪のミーさんは何度かオメコを拝ませてもらったのだが、店にいる時とは雰囲気が違いもうドキドキ。

服を着てるミーちゃんは不思議なほど魅力的で逆に興奮してしまった。

何度か拝見してるブラックアワビを思い出しカウパーでパンツが濡れるし年甲斐もなく底冷えする不忍池でフルボッキする自分に幻滅しながらも甘い香りのするミーちゃんの匂いを胸いっぱいに嗅いだ。

ビールの飲みっぷりもよくゲップをするたびに鼻をならしながら嗅いだ。

 

楽しい宴も終わりシコッてもらおうと思ったら5万円と言われましたがスパっとお支払い。

それからというものツインターボ、中舘さんには今でも感謝しています。

中舘調教師応援してます!

頑張って下さい!

ツインターボ、君の事は一生忘れない。

ありがとう!

 

門別競馬3R フォルキャップ大激戦

火花が出るほどの叩き合いになりましたね。

 

あのナリタブライアンマヤノトップガン阪神大賞典のような2頭の凄まじいデッドヒート。

 

手前がフォルキャップ。

悔しくも鼻差負け。

 

次走に期待と言いたい所だけどデビューしてここまで惜敗が続くと、ちょっと限界を感じずにいられないな。

頑張って欲しいけどね。

 

 

 

江田照男に物申す

へたくそ

何年ジョッキーやってんだ。

 

と、寿司屋のオヤジが怒っていました。

事件は本日中山最終レース。

直線他馬に囲まれ足を余して3着敗退。

勝った馬は14番人気でした。

 

人気を背負ってあのレースはちょっと酷かったです。

その14番人気で勝ったプレフェリータは桜花賞馬のレジネッタ産駒です。

レジネッタファンの皆様おめでとうございます!

 

競馬本 感動競馬場 本当にあった馬いい話

今までに何回も競馬場に行き何度も袋叩きにあった。

棒や拳で叩かれたわけでなく要はオケラになったという事だ。

帰りの電車賃もなく何度も東京競馬場から大宮まで歩いて帰った。

クロフネが勝ったNHKマイルカップは真夏のように暑い日でビーチサンダルを履いて競馬場に行ったわけだが帰りにオケラになり、ビーサンで歩いて帰るはめに、、、

おまけに途中でハナが切れ片方だけ裸足。

浦和あたりで優しい警察官が私の異常さに気がつき声をかけてくれた。

事情を話し千円貸してくれた。

本当に泣けた。

人それぞれに競馬にまつわるいい話、悪い話があると思うけどその事を胸に、年老いてもピュアな競馬ファンで行こうと思う。