競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカードを後世に残す活動をしています。

まねき馬

道営コスモバルクの皐月賞挑戦

この年の皐月賞は北海道競馬のコスモバルクが大注目され単勝一番人気でした。 私も前走弥生賞での走り、勝ちっぷりを見てバルクを応援してました。 が、勝ったのは10番人気の伏兵ダイワメジャー。 サンデーサイレンス産駒があっさりバルクの夢を打ち砕いたの…

やんちゃな皐月賞馬 ダイワメジャー

皐月賞を制したダイワメジャー 新馬戦のパドックで寝っ転がったりして気性の悪さがあったりしていたけれど、まさか一勝馬の身でクラシック1冠を獲るとは驚いた。 父 サンデーサイレンス 母 スカーレットブーケ 人気がなくとも血統のよい馬は予想をする上で…

高松宮記念優勝馬サニングデール

デュランダルが一番人気だったが勝ったのはこの馬サニングデールだ。1200mの勝ち星しかない典型的なスプリント馬だ。 高松宮記念を制した秋、スプリンターズステークスで一番人気に指示されるも9着、次走はG1JBCダート、そして世界の大舞台香港スプリント、…

まねき馬倶楽部 ステイゴールド レインボーカード

愛さずにはいられない。 うまいキャッチコピーを考えたものです。 勝ちきれないレースが続き歯がゆい思いをしました。 引退後に生涯成績を見て思いました。 熊沢騎手がどうだの言う人もいましたが 遅咲きだったんですよ。 ドラマ性を持った名馬でした。

まねき馬倶楽部 JRAシリーズ 2

ナイスネイチャ、タップダンスシチー、ニシノフラワー、オサイチジョージ いいラインナップです

まねき馬倶楽部 JRAシリーズ

なぜだかJRAシリーズが始まり 通し番号の頭に「J」が付くようになりました マーチス、エアエミネム、ツインターボ、ダービーレグノ 凄いメンツをカードにしたもんだ! このセンスがマニアックでたまらないです

まねき馬倶楽部 JRA限定シリーズ3

競馬場販売分のみに封入されたJRA限定カードです。 フジキセキ、エアジハード、アグネスフライト、メジロドーベル

まねき馬倶楽部 JRA限定 カード 2

お 競馬場販売分のみに封入されたJRA限定カードです。 フサイチコンコルド、アグネスデジタル、ジャングルポケット、エアグルーヴ どの馬も強烈なインパクトがあります フサイチは僅か3戦目でダービー制覇 アグネスデジタルは芝も砂も走れる珍しいタイプで…

まねき馬倶楽部 JRA限定 カード

こちらは通常のお菓子に入っていない競馬場販売分のみに封入されたカードです メジロマックイーン、エアシャカール、アグネスタキオン、グラスワンダー 非常にいいラインナップです この頃、競馬場の開門と同じにお菓子を買うコレクターがたくさんいて 大き…

まねき馬倶楽部 アダムスピーク ローマンレジェンド レインボーカード

こちらがお菓子の箱のバーコードをハガキに貼って送ることで当たる 抽選プレゼントのレインボーカードです 通常のスペシャルカードは金文字ですがこちらは七色に輝く虹色です 証明書入りです。

まねき馬 タマモクロス レインボーカードへの想い

20年以上前、東ハトから発売されたお菓子 それがまねき馬スナック 当時コンビニでもたくさん売っていて競馬マニアにはたまらない菓子でした。 オグリキャップやビワハヤヒデ、ブエナビスタの母ビワハイジもラインナップされていて、初期カードは、菓子の中に…

まねき馬倶楽部 NO.119 第27回高松宮杯

シンコウキングがこのレースを制したのですが、あまり印象に残っていないレースです。 この時6番人気だったんですね。 岡部幸雄騎手がうまく乗ったのかもしれませんね。 2着に逃げ残った南井克己騎乗のエーシンバーリンのほうが記憶に残っています。 外枠か…

まねき馬倶楽部 NO.118 第2回NHKマイルC

デビューから連勝、連勝で3歳マイルのG1まで勝ってしまいました。 シンザン記念、フラワーカップ、NZT、そしてNHKマイルと重賞4連勝で早熟かと思いきや古馬になってからも活躍しました。 翌年、フランスG1モーリス・ド・ゲスト賞も制し競馬ファンを熱くして…

まねき馬倶楽部 NO.117 第115回天皇賞(春)

細川益男オーナー率いるマチカネ軍団G1初勝利! マチカネフクキタルの痺れる末脚に場内が沸きました。 南井克己騎手の手綱さばきが冴え渡るインパクトある勝ち方でした。

まねき馬倶楽部 NO.116 ブレーヴテンダー

3歳時にアーリントンCを勝ち、次走G1NHKマイルCで2着に入り将来を期待されていたのですが、その後まったく走らなくなり障害レースへ。 外国産馬、早熟と誰もが思っていましたが、なんと障害レースで5勝。 競馬って何が起こるかほんとにわからないものです。

まねき馬倶楽部 NO.115 シンコウフォレスト

雨が降りの渋った馬場をうまく立ち回って高松宮杯を勝った。 四位騎手の好騎乗が光った1戦だった。 この写真の阪急杯時も雨で重い馬場をうまく走っていました。

まねき馬倶楽部 NO.114 マルカダイシス

熊沢騎手で鳴尾記念を勝っているんですが その後、勝ち星を上げれずに地方競馬へトレードへ。 相手は弱かったんですがダートは不向きで1勝もあげられず引退しました。

まねき馬倶楽部 NO.113 ゴールドシチー

綺麗な金髪です。 四白流星と尾花栗毛の華麗なルックスで人気がありました。 弟がクラウンシチーです。

まねき馬倶楽部 NO.112 ラムタラ

シンジケートは、2頭の種付け権を付与した1株が1億800万円、総株数41で総額44億2800万円。 日本国内では1990年にアメリカから輸入されたサンデーサイレンスに対して組まれたシンジケート額・24億9000万円を遙かに凌ぐ、史上最高額のシンジケート。 期待とは…

まねき馬倶楽部 NO.111 ロイヤルズズカ

ダービー卿とスワンSを勝ってますがあまり記憶に残ってないですね。 母がゴジラです。 サイレンススズカがインパクトがありましたからこちらのスズカはぱっとしませんね。

110 ユウトウセイ

名前がいいよな。 優等生 たださ、G1勝ってないから名前負けかな。 重勝は京都記念のみ。 父ちゃんはミホノブルボンと同じマグニテュード。

109 シロキタクロス

知らんがな! あまり印象がないんだよな。 角田騎乗で神戸新聞杯を勝った。

108 エイシンバーリン

牝馬の短距離馬だな。シルクロードSで1分6秒台を叩き出したんだ。 いずれG1獲ると思ってたんだけど高松宮記念の2着が最高だった。

107 ホッカイルソー

世界中でも珍しいマンノォー系血統だ。クラシックでは、皐月賞4着、ダービー4着、菊花賞3着と善戦し翌年、中山記念3着、ダイヤモンドS3着、そしてようやく日経賞で重賞勝ちを決める。晩年オールカマーをレコードで勝ちするなど長く活躍した馬だ。

106 キョウエイマーチ

ダンシングブレーヴ産駒らしいスピードっぷりで安心して見てられた。桜花賞馬であるが古馬になって砂のG1フェブラリーSにも出走した。能力の高い牝馬だったな。

105 ランニングゲイル

弥生賞勝って本番皐月賞でも人気になってた。武豊騎乗だったな。父がランニングフリー。女子プロレスラー長与千種の必殺技ランニングスリーは、この父馬の名を文字ってつけたんだ。どうでもいいか・・・長い乳首もさ、間違えた、長与千種も競馬やってたんだ…

104 第57回皐月賞

まさか、人気薄の逃げきりとは・・・ こんときさ、予想紙っていったいなんなんだろ?って思ったね。 勝馬だったかな、無印だった気がするな。 展開がはまっただけとは思えないしね、後にダービーも勝つんだから。 いろんなところから、情報仕入れないと大き…

第103回桜花賞

キョウエイマーチ強かったな。子供にキョウエイジムそんなのいねえか。ライバルはメージロドーベルだったね。 勝馬の鞍上は松永幹夫、現在調教師だ。

102 第14回フェブラリーS

そうそう不良馬場だったんだよね。レース戻ってきたジョッキー見たら、みんなラッツ&スターみたいだったよ。 岡部は怖そうな顔してるから羅生門に出てくる人物みたいだったな。このレースはジョッキーの腕が出たね。さすが岡部ってとこかな。見事シンコウウ…

101 大西直宏

サニーブライアンで皐月賞、日本ダービーを勝ったんだよね。メジロブライトが人気だったんだけど、じわじわとしか伸びないからね。皐月賞のインタビュー見て「誰だ!お前は?」って思わなかった? ついつい言葉に出たもんね。始めて顔を見た。地味な騎手がG…