競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカード、トレーディングカード、マニアが喜ぶネタや珍品も紹介してます。

ピコイチとピコニ

先週の東京競馬場はピコニ一色で大変盛り上がりました。 私の周りだけ。 中央転籍2戦目で勝てるのでは? そんな思いで単勝馬券を握りしめ応援していたのですが結果は4着。 残念でしたがよく頑張った! ピコイチは北海道競馬に移籍してたんですね。 それも初…

夏競馬ランキング

夏が来ると思い出すあの馬達を発表したいと思います。 1位 サンアディユ (アイリスサマーダッシュ) 2位 オフサイドトラップ(新潟記念) 3位 ツインターボ(七夕賞) 他にもたくさんいるのだがとりあえず三頭。 春秋G1とはまた違うドキドキ感がたまらないんだよ…

つまらない東京ダービー

人気の中央勢が上位を独占しレース前の盛り下がりから拍車をかけて盛り下がった東京ダービー。 つまらんよ。 思っていた以上に中央と地方の壁が厚く キツイ言い方になるが中央、地方三冠ダート戦は今年のみで止めたほうがいい。 勝馬と三浦皇成には悪いがあ…

ヤフオクで購入した日本ダービーのポスターが中国から送られてきた話

初めてヤフオクを利用し購入した加藤鷹の書籍。 念願叶いようやく手にしました。 家宝にします。 そんな訳で高齢者施設のスマホアプリ交流会といったものに参加し驚きの話を耳にしてしまいました。 Aさんは競馬ポスターのコレクターで、数ヶ月前にヤフオクで…

日本ダービー ダノンはダノンでもそっちかい!

横山典弘騎手の好騎乗でしたね。 ドスローで展開に恵まれた感がありますが素晴らしい勝ち方でした。 まさか人気のないダノンが勝つとは驚きました。 ジャスティンミラノの戸崎はよく頑張った。 悔しいだろうけどファンが納得するレースをしてくれたと思いま…

2024 日本ダービー AI予想に負けない、ID予想に負けない、すっとぼけ予想

東京競馬場をホームとし数々のレースを見て数々のドラマを目の当たりにしてきたわけだが今年の日本ダービーの主役は戸崎圭太騎乗のジャスティンミラノではないだろうか。 人気になると勝てないジョッキーだが、今年の出走馬を見る限り戸崎の腕でも十分勝負に…

津村騎手おめでとう!

苦労人、津村の涙が競馬ファンを泣かせた。 馬券を的中させた者、ハズレて首にロープを巻いた者、私と同じ様に津村を応援し続けた者、たくさんの競馬ファンが涙を流したに違いない。 振り返ると同期の川田、吉田隼人、藤岡佑介の活躍に津村はどれだけ嫉妬し…

東京競馬 京王杯予想 姉御の肌

映画「極道の妻たち」が令和のこの時代に若い世代の間で人気になってるらしい。 腕や胸辺りへのワンポイントタトゥより背中1面に墨を入れる新たなカルチャーと言ったところか、私自身としては女性の刺青は大いに結構。 男がびっくりして男根がうなだれるぐ…

川崎競馬 エンプレス杯を終えて

本命は松山騎手騎乗のアイコンテーラー。 見事なまでの負けっぷりにある意味清々しさを感じた。 パドックで見た印象だが体の張りが今一つだったように思う。 しかし本命を打ってしまった。 悔いはないが金がなくなり週末の東京競馬の資金をどう工面するか考…

コンドライトが勝てない理由

デビュー前にあれだけ騒がれた期待の一頭がまたもや負けてしまった。 芝がダメでダートに挑戦するもからっきしダメでまた芝に戻したわけだが、またもや負けてしまいコンドライトファンはズッコケてしまっただろう。 私の勝手な見解だがおそらく長い距離が合…

プリンシパルS ダノンエアズロックがダービー出走権獲得

ダノン軍団、悲願のダービー制覇へ! おそらくダービー週のスポーツ新聞でこんな見出しが出るかもしれませんね。 プリンシパルSのパドックは結構イレ込みがキツく正直負けるかもしれないと思っていました。 しかし持ってる力が違いました。 あの状態で最後は…

フォーエバーヤングが目指す世界一ダート王

昨日のケンタッキーダービーは手に汗握る非常に熱いレースだった。 タラレバは禁句ではあるがもう少しスタートがうまく決まっていればなど少し悔いの残るレースであった。 それでも勝ち馬、2着馬との差は僅かよく頑張った。 次走は未定だが一息入れて秋のチ…

ゴールデンウィークにゴールドデイ

本日、晴天なり。 ジャンタルマンタルの馬券を買いに東京競馬場を目指し入場料を払う時に激しい怒りがこみ上げた。 「500円」 本日の軍資金は1000円だぞ。 残りの500円しか馬券を買えないとは困ったもんだ。 ジャンタルマンタルの単勝を買い的中したがなんと…

NHKマイルはジャンタルマンタルで堅い

混戦模様といった声があちらこちらから聞こえてくるが何故?と問いたい。 本命は前走皐月賞で3着に頑張ったジャンタルマンタル。 皐月賞からNHKマイルカップの黄金ローテーションは同馬しかいない。 今年の皐月賞のレベルがどうか?よりも皐月からNHKマイル…

さらば、勝浦正樹

東京最終レースの後に勝浦の引退式があった。 デビュー間もない頃の可愛らしい少年も随分とおじさんになったなと思いながら式が進むに連れ胸が痒くなり自然と涙が溢れた。 それもそのはず勝浦を随分と応援してきた。 初めてのG1勝ちはNHKマイルカップ、テレ…

競馬映画と言えばこれだ

映画館で観たシービスケット、それはそれはつまらないものだった。 小説は素晴らしいのかもしれないが映像のほうは期待はずれ。 それでも大型スクリーンに写されたレースシーンなどは臨場感があり爽快で自宅に帰りすぐにプレイステーション、ギャロップレー…

韓国ドラマ キングザランド鑑賞会でのハプニング 

無料鑑賞会に参加したのだが上映前に まさかの映像が流れた。 場内が不思議な雰囲気となったが、素人のハメ撮りは非常にインパクトがあった。 無我夢中でスマホを取り出しシャッターを押しまくり、大きくなったイチモツで前の座席に座る女性の後頭部を何度も…

オリビエ・ペリエの引退につき今思う事

ペリエ引退のニュースがそれほど話題にならなかったがそれもそのはず随分と前に日本で活躍したジョッキーだからだ。 それでも私のような競馬博士からしたら衝撃が大きくビデオでジャングルポケットのジャパンカップを涙を流し観てしまった。 しかしビデオテ…

極貧からの幸せ弁当ドキュメント

昨日の羽田杯は生涯忘れる事はないだろう。 何故ならば昨今の物価高に拍車をかけ皐月賞でレガレイラの単勝をこんもり買ってしまったからだ。 翌日からは食べる物に困り多摩川で鯉を釣り初めて食べる事になった。 体重も大きく減少し数日で5キロも減り大好き…

加藤鷹に憧れた1993夏

行きつけの飲み屋で仲良くなった20代のカップルを連れ東京競馬場に招待した。 初めての生観戦。 馬の力強さと美しさに感動を覚えたようで新しい競馬ファン獲得に一躍買う事が出来嬉しい1日となった。 レース終わりに府中の飲み屋で楽しい猥談に華が咲き、聞…

横浜元町 帰ってきた あぶない刑事

久しぶりの元町。 あぶない刑事の新作が公開されるとの事で街の至るところにあぶ刑事の掲示物が見られた。 街の人に聞いた所、今作の撮影で元町がロケに使われたとか。 舘ひろしも柴田恭兵も相変わらずカッコよくロケの時には黄色い声が相当上がったとか。 …

藤岡康太追悼式

東京競馬場をホームとしている競馬仲間から追悼式の誘いを受けました。 断る理由もなく喪服を着ていこうと思いタンスを漁るが見当たらない。 思い起こせば昨年の有馬記念の前日に馬券代を捻出するためにハードオフに持って行った事に気づいた。 確か35円で買…

皐月賞予想 この三頭で決まる

混戦模様だが冷静に考えるとレガレイラとホウオウプロチンゲの二頭で八割型決まると見ている。 二頭に割り込む穴馬はサンライズジパング。 フレグモーネで弥生賞を回避したところが気になるところではあるが。 レガレイラ ホウオウプロサンゲ サンライズジパ…

藤岡康太 Foever

康太が亡くなり今週末の競馬を自粛しようと思ったのだが気が付けば予想紙を購入してしまった。 明日は皐月賞、終われば舞台は中山から東京へ。 康太が大穴を開けたNHKマイルカップ。 今でもあのゴール前の歓声と悲鳴が忘れられない。 なんせ10番人気の馬が逃…

藤岡康太と見た夢

康太が動けなくなってしまった。 正確に言うと動かなくなってしまったのだが心臓は動いている。 騎手への復帰うんぬんではなくとにかく助かって欲しいし、これからの未来に向けて少しずつでいいから歩んでいって欲しい。 どうか目を覚ましますように、もうそ…

東京競馬場 競馬博物館 JRA賞 馬事文化賞 今話題の来年ノミネートされそうな作品

雨降り真冬の寒さの中 東京競馬場に行ってきました。 競馬博物館です。 馬事文化賞は色々な意見が飛び交い難しい選考だったそうです。 ウマ娘に賞をあげたいという人がかなりいたとか。 確かに新しい競馬ファン獲得に一躍買ったのは紛れもない事実であります…

桜花賞トライアル ユングフラウ賞 スティールマジック敗れる

断然の一番人気スティールマジックが2着に敗れはしましたが桜花賞の優先出走権を得る事が出来ました。 敗因は鞍上の腕のなさと言った所でしょうか。 勝馬をマークし負けるとはあまり見る機会がないのでどう見解を述べようか困るところではありますが、人気を…

浦和競馬流浪紀 桜花賞トライアル

昨日の勝負レース、ドンドミノは残念な5着でした。 行き脚が付かず後方からの競馬。 直線鋭い脚を見せてくれましたが800mは距離が短すぎるのかもしれません。 本日は桜花賞トライアル。 雨で馬場も渋りスティールマジックが順当に勝つのでは。 不安材料はイ…

浦和競馬 ドンドミノを狙い打ち

本日は浦和競馬5Rの800mの短距離競走で勝利する。 ドカンと当てて帰りにソープに寄れれば薔薇色ハッピー、イチモツオッキー。 ドンドミノはデビュー前からPOGでも人気の高い一頭だったが、いかんせん勝ち上がれず二走前から超短距離に戦う場を変え今回は鞍上…

浦和競馬 桜花賞トライアル ユングフラウ賞

出走表を見て思ったのだがスピニングガールとスティールマジックで決まるのでは? どれぐらいの配当なのか気になるところ。 3歳牝馬のレースなので何が起こるかわからない所はあるが楽しみな一戦である。