競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカードを後世に残す活動をしています。

2011-04-06から1日間の記事一覧

相撲興味なし 山本山は気にいったぜ

日本相撲協会は6日、東京・両国国技館で臨時理事会を開き、夏場所(5月8日初日、国技館)を力士の技量審査の場と位置付け、無料公開して行うことを決めた。八百長問題の影響を考え、興行として実施する通常開催を断念。審査に基づいて新たな番付を編成し、7…

東京競馬場 馬霊塔

東京競馬場正門の前の道を挟んで左手に馬霊塔があります。 数々の名馬たちの霊を祭ってあります。 G1シーズンになると厩舎の旗がたくさん掲げられます。 昔の名馬の墓石も数々あります。 キャリアの長い競馬ファンならご存知ある名前もおありでしょう。 今…

府中市夜明け前

夜が開ける前にジョギングをしました。 健康センター近くの多摩川の土手を走りました。 スタートが西武多摩川線の是政駅で目的地は聖蹟桜ヶ丘です。 ところが足にいわかんがあったために関戸橋でUターンしました。

桜花賞直前 ライステラス

チューリップ賞では2着に完敗したライステラスだが、当時は栗東入厩後にカイ食いが落ち「だましだましの仕上げだった」と和田道師は振り返る。対して今回は、1週前の3月30日に坂路で4F51秒9の好時計を記録するなど出来は右肩上がりだ。「切れ味が…

桜花賞直前 バブルバブル

「桜花賞・G1」(10日、阪神) 心身ともに非凡なディープ産駒が不気味だ。連闘のフラワーCで2着に入ったハブルバブル。さらに中1週のハードローテだが「精神力の高さには頭が下がるね。カイバも食べている。前走よりもいい状態」と池江師は話した。「…

桜花賞直前 ダンスファンタジア

桜花賞(10日・阪神)に出走するダンスファンタジアが6日、美浦坂路で追い切りを行った。軽快なフットワークで、4F51秒4‐37秒8‐12秒2の時計をマーク。藤沢和師は「帰厩してから落ち着きがあるし、カイバも食べている。動きも良かった」と好感触を口に…

僕が恋した街 愛した街

恋しい街よ 我が故郷 池袋ネオンの中を毎晩歩いて帰ったオンボロアパート帰宅すると中国人がテレビを担いでいた驚きのあまり走って逃げた我が家なのに・・・愛しい街よ 大山商店街毎晩のように売れ残った焼き鳥を買って水を飲みながら、朝を迎えた月に数度の…