競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカードを後世に残す活動をしています。

花小金井サンバガールとアドマイヤアルバ

来週は春のG1最後を飾る宝塚記念です。

クロノジェネシスで堅そうな気もしますが頭堅くてヒモ荒れ、こんな事もありますからしっかりと予想に打ち込んでいきたいと思います。

出走予定馬を見ててなんだかビビッときた馬がいました。
アドマイヤアルバです。

その昔、花小金井サンバ祭りで1人の女性に恋をしてしまいました。
ブラジルからの留学生アルバさんです。

テニスのシャラポワに似た美人さんです。
大きなパイオツを激しく揺らし腰をこれでもかと振り、その姿に持っていたカメラの肩掛けをティンティンに引っかけられるほど膨らんでしまいました。

それからというもの彼女に激しく付きまとい今ならストーカーで逮捕でしょうが、私の情熱と優しさに負けお付き合いする事になりました。

初めて愛しあったあの日の事はよく覚えています。
その日のデートは新宿でした。
待ち合わせの前にあかひげ薬局に向かい、早漏防止クリームを買いました。

早めの夕飯、そして映画ビーバップハイスクール高校与太郎行進曲を観て、彼女の手をそっと握りました。

生涯忘れられぬ薔薇色の時間でありましたが、不思議なものでクリーム塗ったのに1分持たず、、、

そんな彼女との別れはあっさり訪れました。

刑務所に入ってしまったのです。

とにかく我が日本が熱かった時代のお話です。

アルバとサンバ、宝塚記念はアドマイヤサンバを応援したい、そんな気持ちであります。

ひらめき予想、思い出予想、皆様の素晴らしい宝塚記念になりますように。