競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカードを後世に残す活動をしています。

あれから20年 高級版競馬トレーディングカード Victory 2000 概要

f:id:keibahakubutsukan:20200516110835j:plain
久しぶりのブログ更新となります。
今年に入り東京オリンピックの準備の中、コロナウイルスの猛威をモロに受け競馬どころではない日常生活を送っていました。
外出自粛を余儀なくされ1日の半分を競馬トレカの整理の時間にあてがいました。
そこで整理の最中に出てきた高級版トレカについて思い出と共に概要を含め語っていきたいと思います。
当時BANDAIサラブレッドカードが1パック400円でした。「The Victory2000」は1000円。高いですよね。
ただデザインがホントにいい!
Made in USA ですから斬新な印象を受けました。
それと当時の人気馬エルコンドルパサーがラインナップされるとのことで話題になりました。
ちなみにエルコンのカードは馬主さんの許可が降りず当時一枚も発行されたことがありませんでした。

そこで馬主さんからではなく中央競馬会から版権を得てエルコンのレースのシーンをカードにしたそうです。
いろいろな事情を経て、Victory2000は完成したんですよ。
頭が下がる思いです。
素晴らしい出来映えにちんぽこは上がる思いです。

しかしトレカブームが下火になりつつある頃でしたから店頭で見かけた事は1度もありませんでした。

2002年頃には、競馬トレカブームは完全に終わってました。

The Victory2000

レギュラーカードが「Dream」です。
左上に文字がプリントされています。

2パックに1枚封入されている「Variant」
左上にDreamとプリントされています。

馬が主体のHorseカード50種類。
レースが主体のRaceカード50種類。

Dream100種類
Variant100種類

この合計200種類は抑えておきたいところですね。
次回もVictory2000について書く予定です。
楽しみにしててください。