競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカードを後世に残す活動をしています。

着払いで送られてきた驚きの物とは

競馬トレカコレクターから処分したいカードがあるとのことで譲ってもらうことにしました。

その方は80歳ぐらいで大病を患っているようで、トレカ収集を正式に引退しました。

 

引退式は紋付き袴にオールバックの髪型だったようなので復帰はありえないと思います。

 

引退式は思い出の地、東京ドームプリズムホール近くのハンバーガー屋さんだったそうです。

トレーディングカードが大人気だった頃にプリズムホールでトレカイベントが毎年のように行われていました。

特別ゲストに引退した野球選手やサッカー選手が来場し会場はかなり盛り下がっていたそうです。

現役選手でないと小さなお子さんたちは見向きもしないのでしょうね。

 

送られてきたカードをチェックしました。

高級版競馬カードThe Classic98が多かったです。

しかしですね。。。
f:id:keibahakubutsukan:20190313211327j:image

箱の右奥に変な物が入ってたんです。f:id:keibahakubutsukan:20190313211557j:image

重いです。

着払いの送料が高いなと思ってたんですよ。f:id:keibahakubutsukan:20190313211627j:image

これ文鎮ですよ。

書道の時に使うやつです。
f:id:keibahakubutsukan:20190313211641j:image
卒業記念の大事な文鎮をカード箱に入れて保管してたんでしょうかね。

 

「卒業記念

 小柳小学校P.T.A

   昭和60年度」

調べてビックリしたのが東京競馬場から近い小学校でした。

シャズナのIZAMの出身校らしいです。

そんなことはどうでもいいんじゃ!

高い送料返せ!