競馬マニアック博物館

競馬中心の内容です。サラブレッドカードを後世に残す活動をしています。

Hideの命日に人生を考えた話


f:id:keibahakubutsukan:20190507105629j:image
ゴールデンウィークが終わりました。なんだかんだでバタバタしててあまりゆっくり休めなかったのですが、忙しい=充実していたってことでヨシとしますか。

 

5月3日は築地本願寺に行ってきました。

時間があれば三浦のお墓に行きたかったのですが今年は築地へ。

 

ここはHideの遺体が安置されていた場所で今でもスペースがもうけてあり毎日のようにファンが訪れています。

 

ついでといっては何なんですが、近くの病院にお世話になった方のお見舞いも行ってきました。

 

昨年の今頃にその方は大病を患いました。数日の命だと医師に告げられたのですが、福永祐一騎手騎乗のワグネリアンが優勝した日本ダービーを見て元気になりました。

その方は福永洋一さんのファンだったようで息子祐一にダービーを取らせたかったとおっしゃられていました。

 

ついでといっては何なんですが国立中央がんセンターにもお見舞いに行ってきました。

 

その方は一月前に体調を崩し食事が喉を通らずあっという間に体重が10キロ以上減り国立中央がんセンターに飛び込みましたが末期の癌でした。

化学療法と放射線治療で延命治療とのことでしたが血色もよく元気そうでした。

蛯名正義騎手にどうしてもダービーを勝たせたいとおっしゃられていました。

確かに同期の武豊騎手は何度も勝っているレースでありますが蛯名騎手はまだ勝ったことないんですよね。

 

この日の夜は1人静かに色々な事を考えました。

X JAPANYOSHIKI、人生、命、競馬、日本ダービー、実に深い1日となりました。